PHPの変数に、数値や演算も代入(セット)できる!

PHPの変数には文字列しか代入できないの?

PHPの変数に文字列がセット(代入)できるのは分かったけど、それだけ?

 $変数名 = ‘文字列’ ;

PHPの変数に、ほかに何がセット(代入)できるの?
文字列しか使えないなら、ちょっとショボい気がしますよね〜

PHPの変数には数値や演算も代入できる!

PHPの変数には、文字列以外に数値や演算も代入できます。
スゴ〜イ!

変数に代入できるもの

  • 文字列
  • 数値
  • 演算

PHPの変数にいろいろ代入できることが分かったけど、難易度がグッと上がった気がしますよね…

PHPの変数の書き方(数値・演算の場合)

PHPの変数の書き方は、基本的に文字列も数値も演算も同じです。

違いは、”(シングルクォーテーション)で挟むかどうかだけです。

 $変数名 = ‘文字列’ ;

 $変数名 = 数値;

 $変数名 = 演算;

PHPの変数

<?php
 $sweets = 'ミルフィーユ';
  // 変数sweetsに、ミルフィーユという文字列を代入
 $number = '10;
  // 変数numberに、文字列10を代入
 $suchi = 10;
  // 変数suchiに、数値10を代入
 $enzan = 5 + 5;
  // 変数enzanに、5 + 5 の演算結果を代入
?>

 

違い分かりますか?
後半分かりにくいかも…
それぞれの変数をechoしたら、どうなるでしょうか?

<?php

 $number = '10;
 echo $number;
  // 表示結果: 10

 $suchi = 10;
 echo $suchi;
  // 表示結果: 10

 $enzan = 5 + 5;
 echo $enzan;
  // 表示結果: 10

?>

3つとも表示結果は、全て「10」となるんですね。
でも、文字列の10と数値・演算結果の10では、データの型が異なるんです。

素人目には同じに見えますが、そこが落とし穴なんですねー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です